人気ブログランキング |

2020年(令和2年)10月のミーティングご案内


☆★ 2020年(令和2年)10月のリアルミーティングのご案内 ★☆
参加にあたって、事前に各会場の諸注意をお読みくださいますようお願いいたします。
※オンラインミーティングのお知らせは別途致します。

2020年10月4日(日)19:00 〜 20:30 分かち合い
          18:45 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          20:45までに退出 
          会場:
コミュニケーションセンターakta
            
 

2020年10月11日(日)17:00 〜 18:30 分かち合い
          16:30 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          19:00 までに退出 
          会場:新宿区立障害者福祉センター(部屋は施設に表示あります。)




2020年10月25日(日)19:00 〜 20:30 分かち合い
          18:45 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          20:45までに退出 
          会場:
コミュニケーションセンターakta




akta会場


(必ずお読み下さい)

参加される皆様には、以下の点、必ず守っていただきますよう、ご配慮お願いいたします。

※発熱や軽度であっても、咳・咽頭痛等の風邪症状等、体調不良の際は入場できません。

※館内でのマスク着用

※利用前に、会場入り口で、非接触型体温計で検温してもらい、手指のアルコール消毒をしてください。

※トイレを利用する前には、会場のスタッフの方に声をかけてください。

※スタッフさんからの指示にはしたがってください。

※任意です。akta公式LINE登録される方はしてください。

※6月は、LINE登録かニックネームと連絡先(メルアド等)を記入していました。
 会場で必要が出た場合は協力お願いします。

また、予約時間も従前と変わっています。
18時45分からお集まりくださるようお願いします。


福祉センター会場
会議室利用上の9つのルール

障害者福祉センター 《5つのルール》

職員、利用者は全員マスクを着用します。
聴覚障害の方の利用や利用内容に応じて、フェイスシールドを配布します。
入館時に(または入室時)必ず手指消毒をして下さい。
入館時に(または入室時)検温をして下さい。
体調不良の際は利用できません。
会議室は、当分の間、利用定員を半分にします。

さらに感染リスク回避のための 《4つのルール》

会議室の利用時は「チェックリスト」を出して下さい。
万一、感染者が発生した場合に迅速に感染拡大防止の対応をするためです。
会議室での交流・親睦目的の飲食は禁止します。(→各人が用意したペットボトルはいいようです。)
熱中症、脱水症を防ぐため必要な水分補給は自由にできます。
窓やドアの開放による換気をしましょう。
会議室は、入れ替えの都度、職員が清掃や消毒をします。
そのため入れ替え時には15分程度の入室禁止時間を設けます。





ミーティング会場は各会場のウェブサイトをご確認ください。

*このミーティングはダブル・クローズドミーティングです。
 参加者はレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等
 のセクシュアルマイノリティの方でかつお酒の問題がある方
 限らせていただきます.またAAですので分かち合いの内容は
 お酒の問題についてとさせていただきます。
なお、11月の予定は、10月15日前後に掲載します。


# by aa-sekumi | 2020-09-17 00:21 | Comments(0)

2020年(令和2年)9月のミーティングご案内


☆★ 2020年(令和2年)9月のリアルミーティングのご案内 ★☆
参加にあたって、事前に各会場の諸注意をお読みくださいますようお願いいたします。
※オンラインミーティングのお知らせは別途致します。

2020年9月6日(日)19:00 〜 20:30 分かち合い
          18:45 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          20:45までに退出 
          会場:
コミュニケーションセンターakta
            
 

2020年9月13日(日)17:00 〜 18:30 分かち合い
          16:30 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          19:00 までに退出 
          会場:新宿区立障害者福祉センター(部屋は施設に表示あります。)




2020年9月27日(日)19:00 〜 20:30 分かち合い
          18:45 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          20:45までに退出 
          会場:
コミュニケーションセンターakta




akta会場


(必ずお読み下さい)

参加される皆様には、以下の点、必ず守っていただきますよう、ご配慮お願いいたします。

※発熱や軽度であっても、咳・咽頭痛等の風邪症状等、体調不良の際は入場できません。

※館内でのマスク着用

※利用前に、会場入り口で、非接触型体温計で検温してもらい、手指のアルコール消毒をしてください。

※トイレを利用する前には、会場のスタッフの方に声をかけてください。

※スタッフさんからの指示にはしたがってください。

※任意です。akta公式LINE登録される方はしてください。

※6月は、LINE登録かニックネームと連絡先(メルアド等)を記入していました。
 会場で必要が出た場合は協力お願いします。

また、予約時間も従前と変わっています。
18時45分からお集まりくださるようお願いします。


福祉センター会場
会議室利用上の9つのルール

障害者福祉センター 《5つのルール》

職員、利用者は全員マスクを着用します。
聴覚障害の方の利用や利用内容に応じて、フェイスシールドを配布します。
入館時に(または入室時)必ず手指消毒をして下さい。
入館時に(または入室時)検温をして下さい。
体調不良の際は利用できません。
会議室は、当分の間、利用定員を半分にします。

さらに感染リスク回避のための 《4つのルール》

会議室の利用時は「チェックリスト」を出して下さい。
万一、感染者が発生した場合に迅速に感染拡大防止の対応をするためです。
会議室での交流・親睦目的の飲食は禁止します。(→各人が用意したペットボトルはいいようです。)
熱中症、脱水症を防ぐため必要な水分補給は自由にできます。
窓やドアの開放による換気をしましょう。
会議室は、入れ替えの都度、職員が清掃や消毒をします。
そのため入れ替え時には15分程度の入室禁止時間を設けます。





ミーティング会場は各会場のウェブサイトをご確認ください。

*このミーティングはダブル・クローズドミーティングです。
 参加者はレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等
 のセクシュアルマイノリティの方でかつお酒の問題がある方
 限らせていただきます.またAAですので分かち合いの内容は
 お酒の問題についてとさせていただきます。


# by aa-sekumi | 2020-08-16 20:05 | アルコール依存症 | Comments(0)

オンラインミーティングご案内


☆★ オンラインミーティングのご案内 (ZOOM)★☆

開催中♡8月から正式開催予定🎶

・開催日:毎週月曜日

・開催時間:20:0021:0019:55開場)

・ミーティング名 AAセクシュアルマイノリティ ミーティング

・区分:音声・映像あり

・チェアマン(ホスト)AAセクシュアルマイノリティ ミーティング

・ミーティング形態:ZOOM

URL:https://us02web.zoom.us/j/4898744974

ID 4898744974

PASSWORD 745136



*このミーティングはダブル・クローズドミーティングです。
 参加者はレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等
 のセクシュアルマイノリティの方でかつお酒の問題がある方
 限らせていただきます.またAAですので分かち合いの内容は
 お酒の問題についてとさせていただきます。


# by aa-sekumi | 2020-07-14 09:24 | 自助グループ | Comments(0)

2020年(令和2年)8月のミーティングご案内


☆★ 2020年(令和2年)8月のリアルミーティングのご案内 ★☆
参加にあたって、事前に各会場の諸注意をお読みくださいますようお願いいたします。
※オンラインミーティングのお知らせは別途致します。

( 2020年7月26日(日)19:00 〜 20:30 分かち合い )
          18:45 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          20:45までに退出 
          会場:
コミュニケーションセンターakta



2020年8月2日(日)19:00
〜 20:30 分かち合い
          18:45 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          20:45までに退出 
          会場:
コミュニケーションセンターakta
            
 

2020年8月9日(日)17:00 〜 18:30 分かち合い
          16:30 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          19:00 までに退出 
          会場:新宿区立障害者福祉センター(部屋は施設に表示あります。)




2020年8月23日(日)19:00 〜 20:30 分かち合い
          18:45 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          20:45までに退出 
          会場:
コミュニケーションセンターakta



2020年8月30日(日)17:00 〜 18:30 分かち合い
          16:30 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          19:00 までに退出 
          会場:新宿区立障害者福祉センター(部屋は施設に表示あります。)



akta会場


(必ずお読み下さい)

参加される皆様には、以下の点、必ず守っていただきますよう、ご配慮お願いいたします。

※発熱や軽度であっても、咳・咽頭痛等の風邪症状等、体調不良の際は入場できません。

※館内でのマスク着用

※利用前に、会場入り口で、非接触型体温計で検温してもらい、手指のアルコール消毒をしてください。

※トイレを利用する前には、会場のスタッフの方に声をかけてください。

※スタッフさんからの指示にはしたがってください。

※任意です。akta公式LINE登録される方はしてください。

※6月は、LINE登録かニックネームと連絡先(メルアド等)を記入していました。
 会場で必要が出た場合は協力お願いします。

また、予約時間も従前と変わっています。
18時45分からお集まりくださるようお願いします。


福祉センター会場
会議室利用上の9つのルール

障害者福祉センター 《5つのルール》

職員、利用者は全員マスクを着用します。
聴覚障害の方の利用や利用内容に応じて、フェイスシールドを配布します。
入館時に(または入室時)必ず手指消毒をして下さい。
入館時に(または入室時)検温をして下さい。
体調不良の際は利用できません。
会議室は、当分の間、利用定員を半分にします。

さらに感染リスク回避のための 《4つのルール》

会議室の利用時は「チェックリスト」を出して下さい。
万一、感染者が発生した場合に迅速に感染拡大防止の対応をするためです。
会議室での交流・親睦目的の飲食は禁止します。(→各人が用意したペットボトルはいいようです。)
熱中症、脱水症を防ぐため必要な水分補給は自由にできます。
窓やドアの開放による換気をしましょう。
会議室は、入れ替えの都度、職員が清掃や消毒をします。
そのため入れ替え時には15分程度の入室禁止時間を設けます。





ミーティング会場は各会場のウェブサイトをご確認ください。

*このミーティングはダブル・クローズドミーティングです。
 参加者はレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等
 のセクシュアルマイノリティの方でかつお酒の問題がある方
 限らせていただきます.またAAですので分かち合いの内容は
 お酒の問題についてとさせていただきます。


# by aa-sekumi | 2020-07-14 09:12 | 自助グループ | Comments(0)

2020年(令和2年)7月のミーティングご案内


☆★ 2020年(令和2年)7月のミーティングのご案内 ★☆

会場側のご配慮により、開催できています。

(必ずお読み下さい)
参加される皆様には、以下の点、必ず守っていただきますよう、ご配慮お願いいたします。

※発熱や軽度であっても、咳・咽頭痛等の風邪症状等、体調不良の際は入場できません。

※館内でのマスク着用

※利用前に、会場入り口で、非接触型体温計で検温してもらい、手指のアルコール消毒をしてください。

※トイレを利用する前には、会場のスタッフの方に声をかけてください。

※スタッフさんからの指示にはしたがってください。

※任意です。akta公式LINE登録される方はしてください。

※6月は、LINE登録かニックネームと連絡先(メルアド等)を記入していました。
 会場で必要が出た場合は協力お願いします。

また、予約時間も従前と変わっています。
18時45分からお集まりくださるようお願いします。


2020年7月12日(日)19:00 〜 20:30 分かち合い
          18:45 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          20:45までに退出 
          会場:
コミュニケーションセンターakta
            
 

2020年7月26日(日)19:00 〜 20:30 分かち合い
          18:45 から開場(※必ずマスク着用のこと)
          20:45までに退出 
          会場:
コミュニケーションセンターakta


    

※ なお、新宿区立障害者福祉センター会場は、貸出休止中です。
  会場からの利用再開の連絡を待っている状況です。




ミーティング会場は各会場のウェブサイトをご確認ください。

*このミーティングはダブル・クローズドミーティングです。
 参加者はレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等
 のセクシュアルマイノリティの方でかつお酒の問題がある方
 限らせていただきます.またAAですので分かち合いの内容は
 お酒の問題についてとさせていただきます。


# by aa-sekumi | 2020-06-29 03:35 | 自助グループ | Comments(2)

2020年(令和2年)6月のミーティングご案内


☆★ 2020年(令和2年)6月のミーティングのご案内 ★☆


会場側のご配慮により、今月は毎週開催することができるようになりました。
参加される皆様には、以下の点、必ず守っていただきますよう、ご配慮お願いいたします。

※発熱や軽度であっても、咳・咽頭痛等の風邪症状等、体調不良の際は入場できません。

※会場で、検温、消毒、ニックネームと連絡先(メルアド等)記入するので、ご了承ください。

※トイレ、フリードリンク、書棚、喫煙等のサービスは利用できません。




 
2020年6月7日(日) 18:50 〜 19:50 会場:コミュニケーションセンターakta
            18:40  akta入り口前集合(※必ずマスク着用のこと) 
 
 2020年6月14日(日) 18:50 〜 19:50 会場:
コミュニケーションセンターakta
            18:40  akta入り口前集合(※必ずマスク着用のこと)             
 
 2020年6月21日(日) 18:50 〜 19:50 会場:コミュニケーションセンターakta
            18:40  akta入り口前集合(※必ずマスク着用のこと) 
 
 2020年6月28日(日) 18:50 〜 19:50 会場:コミュニケーションセンターakta
            18:40  akta入り口前集合(※必ずマスク着用のこと) 
 



ミーティング会場は各会場のウェブサイトをご確認ください。

*このミーティングはダブル・クローズドミーティングです。
 参加者はレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等
 のセクシュアルマイノリティの方でかつお酒の問題がある方
 限らせていただきます.またAAですので分かち合いの内容は
 お酒の問題についてとさせていただきます。


# by aa-sekumi | 2020-06-05 05:59 | 自助グループ | Comments(0)

*仲間の体験談 Kさん*

困難な時期も  K

 30
歳を前に、東京に転勤してきました。栄転だったのだと思います。ところが都会での一人暮らしの孤独、ラッシュ、組織でのプレッシャー、いろんなものに疲れ、酒に二丁目に救いを求めるようになり、一気に飲酒がほぼ毎日の習慣となり、半年経った頃には飲酒時の行動が変わってきたり、大事な約束を守れないという出来事が出始めました。1年経ったくらいから、もっと明らかな問題も出始めました。

サラ金の借金苦、性の問題、共依存、不眠、遅刻、無断欠勤、左遷の恐れ、家族の依存症の問題、死、、、、、現実生活では次から次へと災難が起こった。今思えば、災難を招いているのは自分の飲酒なのだが、それだけでなく自分が優柔不断で意志が弱いからとか、生き方がなんかおかしいからかと思っていた(少しはあたってるけど)。

30代前半には、そういった問題だらけの現実に耐えられず、身も骨も砕かれてミンチになって死にたいと思うようになり、離脱症状の中ではそれを願ったりしていた。それでも、それだからこそ、この耐え難い現実を忘れさせてくれると信じさせてくれる酒が頼りだった。酒さえあれば。

最後の方は肉体的離脱も激しく、寝汗、こむら返り、指を突っ込んでは吐くを繰り返し、ひどい寒気に震えながら、「死にたい、誰か殺して。自然に死ねないかな。助けて。こんな自分は死んだほうが良い。こんな人生意味がない。」などと薄くなった布団にくるまって時を過ごし、しかし、23日後にはまた飲みに出かけてしまうというような生活を5年以上は繰り返した。その間、バーをしたり、レストランで働いたり、事務職に就いたり、パートナーの店を手伝ったり、人からはヒモだと言われたり、一年単位、半年単位、月単位でどんどん落ちていくという生活だった。しかし酒に関しては、延々と山型飲酒を繰り返していた。そしてパートナーだった人が精神的な病を発症、自分もアルコール依存症と診断され、このまま飲み続けていたら、死んでしまうか、ホームレスになって死ぬと判って、「死にたくない」という自分の声に気づいた。

そこからAAに通いだし、7年が経とうとしている。スリップも何回か経験し、先日、3年のバーズデーを迎えさせてもらえた。

最近ふと、つながって23年の頃のことを思い出した。

つながれた頃はいろんな仲間が会場で声をかけてくれたり、騒々しいミーティング前の雰囲気にも、アットホームな温かさを感じられていたことを思い出す。ビジネスミーティング前にみんなで熱心にした会場掃除。会場の片づけを終えて、教会を出て、グループメンバーと冬の夜空の星を眺めた時の清々しさ。辛くてミーティングで泣いてしまったとき、そっと握手を求めてくれた仲間たち、お腹をポンポンと叩いてくれて、「多分腹に収まりますように。」とおまじないをかけてくれた仲間のこと、引っ越しすることでホームとの距離ができて悲しくてたまらない時、みんなが心配して声をかけてくれたこと。グループのセミナーをみんなで準備している様子。ミーティング前のスポンサーとの分かち合い。いろんなことを思い出す。今はお休みなっているAAセクマイの会場も早く再開するといいな。いろんな仲間と交流したい。

コロナが始まり、明るく生きているようでも、半月に一度は、飲んでいたころ、「帰りたい。帰りたい。」とつぶやきながら、あてどなくふらふらと歩くあの足取りや気分に戻り、自分を投げ出したくなり、自分をおろそかにする行動をしてしまったりします。その後は、自分を責めるような暗い気分です。そしてスリップの後ミーティングに戻ってきたのと同じように、やっとオンラインで仲間の元に戻ったり、仲間とビックブック(「アルコホーリクス・アノミマス」)を読み合わせしたり、スポンサーである仲間に話を聞いてもらう中で、安心感を得て正気に返ります。そんな風に仲間に救いを求めながら、なんとかやっています。ヘルパーの仕事も1年経ち、少しずつ増えてきたのですが、別の会社とも契約し、勤務を増やすことになりました。資格の勉強も少しずつ進んでいます。家族やパートナーだった人とも善い形で関係を作るようにしています。心の中でいろんな自分との会話ができるようになったこと、心の中に家族や大切な人、仲間たちがいてくれることが、私の支えになっています。
 そう、良いところをみると。

昔から、青空と浮かぶ雲を眺めるのが好きでした。多分、いろいろ考えすぎる自分にとって、ボーっとできる時間だったからかもしれません。このところの雲の様子や流れる様は、あまりに美しく荘厳で見飽きることがありません。自然や地球が息を吹き返したように感じさえします。

明日があることはいつだって保障されているわけでもなかったし、自分の思うようにできるなんてことは一日だってなかったのに、プログラムにつながって、しらふになってもまだ、そう思っているような気もします。ただ最近は、今日が最後の一日かもしれない、今日はたまたまここにいさせてもらえるのだと感じることがあります。

こういう時期だからこそ、AAで学んだことが活かされ始めていることに気づきます。あるいは、やっと実感できたのかもしれません。

「今日一日」を生かされたことに感謝し、ハイアーパワーに謙虚に自分をささげる。
 「第一のことは第一に」飲まない生き方に近づく選択をし、
 日々あらわになる欠点(バンバン出る!!)を受け入れ砕き、手離したいたいと願い祈る。
 自分や人や社会あるいは自然に対して、どうやったら自分を活かせるだろうかを考えて、やってみる。
 結果どうなるかはハイアーパワーに「おまかせ」する。

毎朝、近くの神社にお参りし、今朝も命があることに感謝し、私をささげ、私を利用してくださいと祈っています。明るく揺れる花々や、鳥のさえずり、吹く風の心地よさ、夜を守る月の存在、自然を感じられるようになったのもAAとの出会いから始まったことなんだと思います。


 すべてのものに感謝します。



# by aa-sekumi | 2020-05-10 08:30 | セクシュアルマイノリティ | Comments(0)

(再掲)2020年(令和2年)5月のミーティングご案内

☆★会場お休みについて(2020.5.9現在)★☆
コミュニティセンターakta
 臨時休館及び夜間週末閉館 ~5.31(日)まで(延長の可能性あります)
新宿区立障害者福祉センター
 会議室の貸し出し     無期限中止貸出中止中  ※再開の連絡待ちとなります。


開場できるようになった場合には、本ブログでお知らせします。

 171.png179.png178.png171.png179.png178.png171.png179.png178.png171.png179.png178.png
           

☆★ 2020年(令和2年)5月開催予定ミーティング★☆
          
 2020年5月24日(日) 会場都合により中止となる見込み…利用再開の連絡待ち
            17:30 〜 21:00 会場:新宿区立障害者福祉センター
            17:30 〜 19:00『分かち合い』
         19:00~ ビジネスミーティング
          ※ 開場時間、開催場所がいつもと違うのでご注意くださいね♡
                           
 2020年5月31日(日) 会場都合により中止となる見込み…利用再開の連絡待ち
            17:00 〜18:30 会場:新宿区立障害者福祉センター
            17:00 〜 18:30『分かち合い』

 

*両ミーティング会場とも、ミーティング開始30分前には開場しています。

ミーティング会場は各会場のウェブサイトをご確認ください。

*このミーティングはダブル・クローズドミーティングです。
 参加者はレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等
 のセクシュアルマイノリティの方でかつお酒の問題がある方
 限らせていただきます.またAAですので分かち合いの内容は
 お酒の問題についてとさせていただきます。


# by aa-sekumi | 2020-05-09 06:07 | アルコール依存症 | Comments(0)

*仲間の体験談~インタビュー Dさん第4回(最終回)*

AAセクマイ新企画

体験談~インタビュー


 インタビュー形式で、体験談を語ってもらうコーナーです。

初回は、LGBTQで言えば、G(ゲイ)二人によるおしゃべりです。
 読まれる方によっては不快な表現が含まれているかもしれません。あくまで二人のメンバーの個性、表現方法ですので、ご理解の上、お酒に、お酒のある所に引き寄せられていく体験談としてお読みいただければ幸いです。

今回はインタビュー第4回、最終回です。

ちなみに、全体は

1

1 子供時代

2 酒との出会い

2

3 セクマイ(ゲイ)との出会い

4 AAとの出逢いと底付き

3

5 再びAAへ

4

6 その後

7 AAセクマイ

8 メッセージ

といった内容になっています。

6

(再びAAに戻ってからは)結構長いですけど、その後どうですか?

ソブラエティだけ長くなっちゃった感じですかね。やっと人間らしく生きられてるなというのはあります。やっぱり人間らしく生きて行くというも、もちろん楽しいこともあるし、辛いこともある。それが、人間らしく生きて行くということであって、やっぱり、飲んでた頃の自分、昔の自分ていうのは、楽しいことだけが起こってなきゃおかしいと思ってたんですよね。辛いことが起きても逃げる、目を背けるということしかしてなかったから、本当に人間として生きてなかったと思うんですけど、お酒をやめさせてもらって人間として生きさせてもらってるなとは思います。でもすごく幸せとかたまには思うけど、死にたいなと思うこともあるし、でもそれが人間なんだな…と思いますね。

そうなんですね、きっと。

で、気づいたら10年とかお酒やめてるかなあって。

気づいたらって感じですか?

そう、あんま自分はAAに、熱心なタイプじゃないから。

あっ、そこは割愛してもらいたいんですけど。ハハハ。

じゃあ、しゃべんないでください。

ⅮK

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

7

AAのセクマイもだからつながった頃と、またもう一回、つながり直した頃と、また10年経って、どんどん人が変わってきていると思うんですけど。どんな思いでいて、今後どういう風に関わっていったり、どういう風になっていけばいいなという思いはありますか?

 やっぱり飲んでた頃にAAのセクマイに行ってた頃は、お客さん。楽しいだけが人生ってさっき言ったんですけど、楽しむ場所って思ってたんです。まあでもね、本格的にソブラエティになってからは、ホームグループの仲間もたくさん居たし、ホームグループの仲間がそのままAAセクマイにもいたという感じだったから。人数も多かったし、役割とかも輪番でやっていました。

 何人くらいいたんですか?

 常時、出てくる人が5人以上は必ずいたような記憶があるので、役割もきちんと回せていた。やっぱり同じくらいのソブラエティの仲間もいたし、いい意味で切磋琢磨してました。

セクマイミーティングの中で。今現在、新しい仲間が最近になってちょこちょこつながってきてくれるようになったから、活気づいてきたというか、楽しいですよね。充実しているなと思います。自分は一歩引いて。

8

 最後にメッセージとか何かあれば。

 自分はやっぱりセクシャルマイノリティであることを隠して、AAの中で、やっぱり、、

 同じセクマイというバックグラウンドがないと、いくら自分がセクマイセクマイって言っても、周りがノンケさんだと分かち合えないところがあると思うんですよね。でもセクマイの人たちがいるミーティングだと分かち合えると思うから。なんかやっぱりね何を話すかではなくて、基本的にすごく安心できる場所。

 あれは何?空気?同じだって思ってる意識がそういう感じになるんですか?

 やっぱり、基本的に何を話しても大丈夫っていうか、どうしても普通のミーティングだと気を付けて話さなきゃいけない場面もあると思うんだけど、何を言っても許容してもらえる、ゲイならではの包容力、セクマイならではの包容力が多分あると思いますね。

 ふーむ、素晴らしい。そうかもしれない。

 許容量がね。やっぱり飲んでしでかしたことって、ゲイの人たちってセックスと近かったりもするし、そういう分かち合いもできるしね。やっぱさらけ出せるから。

 是非、セクマイで、お酒を飲んで止まらなくて苦しんでいる方は一度覗いてみてもらえたらなと思います。

 有難うございます。おつです。

 またね~(^^

 また来んの?


終わり


※自分もお酒に問題があるかもなという方、AA、AAセクマイに興味を持って下さった方は、コメントして頂けると幸いです。
※2020年4月現在、新型コロナウィルス感染防止のため、AAセクマイだけでなく、AA全体でもほとんどのミーティング会場が中止となっています。AAセクマイでは、オンラインミーティングを開催しています。参加されたい方もコメントを残していただけましたら、担当者から連絡させていただきます。セクシュアルマイノリティであるAAメンバーの方ももちろん歓迎致します。

コメントは本記事をずっと下へスクロールすると、最終行が次のとおりありますので、右端をクリックして入力してくださいね
178.png
                             ↓
≪これはコピーですが、
 # by aa-sekumi | 2020-04-29 07:30 | アルコール依存症 | Comments(0)  こんな表示が下の方に出ています。≫































































































# by aa-sekumi | 2020-04-29 07:30 | アルコール依存症 | Comments(0)

*仲間の体験談~インタビュー Dさん第3回*


AAセクマイ新企画

体験談~インタビュー


 インタビュー形式で、体験談を語ってもらうコーナーです。

初回は、LGBTQで言えば、G(ゲイ)二人によるおしゃべりで、第3回目、もっともコアな部分といえそうです。
 読まれる方によっては不快な表現が含まれているかもしれません。あくまで二人のメンバーの個性、表現方法ですので、ご理解の上、お酒に、お酒のある所に引き寄せられていく体験談としてお読みいただければ幸いです。


ちなみに全体は、

1

1、子供時代
2、酒との出会い

2

3、セクマイ(ゲイ)との出会い
4、AAとの出逢いと底付き

3

5、再びAAへ

4

6、その後
7、AAセクマイ
8、メッセージ

といった内容になっています。


第3回はじまりはじまり


5

で、再度AAにつながり直したという辺りから、まあつながってどう変わっていったか?

そうですね、だからこう、AAにつながっても、やめたりやめなかったり、行ったり行かなかったりみたいな感じで。やっぱりお酒飲んで痛い目にあって、公園で酔いつぶれて泥だらけになってお金も何もなくなって、本当に這う這うの体(ほうほうのてい)で家に帰ってきて、二日酔い三日酔いみたいな状態で寝込んで、そういう状態が何回か続いて、そういう状態の中でやっと底をつくんだけれど。

底をついてからは、現時点での底をついてからは、自分でいけるAAミーティングをピックアップして、通い始めたんです。

飲んだりやめたりしてた時は、AA行くのはセクマイオンリーって感じだったけど、本当に底をついて通いだしてからは、セクマイじゃないミーティングに自分から行ってみて、そこでカミングアウトしたんですよ。自分のホントの問題っていうか、を話さなきゃいけないと思ったんじゃないかと思うけど。

やっぱりオブラートにくるむ話し方とかって自分はできないから。さっき話したような、男性の同性愛者が集まるような公園が新宿二丁目にあってというところから話して、分かち合いをさせてもらって、勇気はいりましたけど、でも終わってみたら誰も何も言わなかったんですよね。やっぱり、今思えば、ビギナーの仲間が来てくれたということでみんな親切にしてくれたと思うんです。それがすごく大きかった。

あー正直に話していいんだーと思ってね。そこのミーティング会場がすごく好きになって、やっぱり1年までは、プログラムに週2回そこのミーティングを入れて通い続けたんです。まあそうやって自分でミーティングを回っているうちに、セクマイのOSMのチラシを見つけて、「よし、行ってみよう!」と。

ふーん。それまではセクマイのAAにはその間は行ってない。

そう、飲んじゃったというのがあって行きづらかったんですけど。やっぱり、セクマイというのは自分のアイデンティティだから、勇気を出していってみたらね、あのー、自分が飲んでる間、何年かな、3年、4年、5年とか山型飲酒してる間に、やめてる仲間がそこに何人かいたんですよ。顔馴染みの仲間が。自分がAAからほぼ離れてる時でも、おそらくやめてた仲間が何人もいて。「良かったね。」と迎えてもらえて。

そこからね、当時AAの中でセクマイの人たちがかたまっているグループがあったんですね。そのセクマイOSMで会った仲間もそのグループに沢山、ほぼといっていいくらいそこのグループに所属していたから、自分も行ってみたんですね。でやっぱり、セクマイの仲間が一杯いるからすぐに馴染めて、スポンサーもすぐに決めさせていただいて、同時にステップもやり始めて、ミーティングにも週に5日か6日、毎日ではなかったんですけど、必ず行くようにして。ミーティング終わった後には、必ず私にメールをくださいというスポンサーだったから、終わったらメールして、その中で何かがあったら電話して相談したりとかしてたと思います。それで無事1年を迎えることができました。

はー、そこが出だしですね。

そうなんです。

すごいですね。なかなか、まとまっては聞けない話です。

その間、付き合うこともなく。

まあまあそりゃあねえ。

あっ、オイタをしちゃったんですね。オイタはいっぱいしてますね。

KⅮ

ハ、ハ、( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

でしょー。みんなしますよねって、違うか。

それをね、黙ってられなくて、黙ってるのがすごい罪悪感があって。

あー、あります。

分かち合いで言っちゃったんですね。当時、スポンサーも自分と同じグループだったから、スポンサーに直接言うんじゃなくて、スポンサーが居るミーティングで分かち合いをして、ちゃんとしたスポンサーはその人が初めてだったんですけど、多分スポンサーもスポンシーを持つのが自分で初めてだったと思う。それもあったのかもしれないけれど許してもらえて。

その一年、スポンサーがついて毎日毎日AAに行っている間は、ホントに昔に戻っちゃうのが嫌だったっていうかね、また飲んだら止まんなくなって、気を失うまで飲んでもうボロボロになっちゃう、その状態にはもう戻りたくないという気持ちで必死でしたね。

すごい、すごい、ですね。


つづく

(自分もお酒に問題があるかもなという方、AA、AAセクマイに興味を持って下さった方は、コメントして頂けると幸いです。)































































































# by aa-sekumi | 2020-04-28 05:50 | アルコール依存症 | Comments(0)

*仲間の体験談~インタビュー Dさん第2回*

AAセクマイ新企画

体験談~インタビュー

*仲間の体験談~インタビュー Dさん第2回*_f0096859_07341318.jpeg


 インタビュー形式で、体験談を語ってもらうコーナーです。

 初回は、LGBTQで言えば、G(ゲイ)二人によるおしゃべりで、

 今回は第2回です。
 読まれる方によっては不快な表現が含まれているかもしれません。
 あくまで二人のメンバーの個性、表現方法ですので、ご理解の上、
お酒に、お酒のある所に引き寄せられていく体験談としてお読みい ただければ幸いです。


 ちなみに全体は、

 第1

 1、子供時代
 2、酒との出会い

 第2

 3、セクマイ(ゲイ)との出会い
 4、AAとの出逢いと底付き

 第3

 5、再びAAへ

 第4

 6、その後
 7、AAセクマイ
 8、メッセージ

 といった内容になっています。



 (インタビュー ゲストⅮさん)






第2回はじまりはじまり


3

 で、お仲間に出逢ったのはいつ頃?

 お仲間―。お仲間にあったのは19歳の時に、なんかとにかく処女を捨てたかったんです。

 うあー、一緒っ!!

 グあ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 ホントよね。

 性体験をとにかくしたくて、調べて二丁目まで行ったんですけど。迷いながら。で、ルミエールがあって、そこでちゃんと二丁目に着 けたんだなと思ったんですけど。そこでおっさんに声かけられて。

 まああ!

 おっさんとセックスしちゃって、それが初体験です。

 あらあ、ルミ子っ!

ⅮK

 フフフ!

 悲しい初体験。

 まま、でも、そんなもんです。

 だから最初から恋愛して…っていうのではなかったから、すごい寂しい初体験でしたね。

 私もそうでしたよ。

 別にお小遣い貰うわけでもないし。

 うら若き19歳が、タダで、

 タダで

 処女をささげちゃいました。

 ささげて

 親父に

 親父、ラッキーだったわね。

 ほーんと、腹の出た親父よ。

 でも、アンタがしたんだからさ、今度は誰かしてくれてもいいよね。

 あっそうね。

 ね。いいことしたんだから、情けは人の為ならず()

 そうね、声かけてみます。今度声かけてみまーす()

 アンタ、誰に向かってしゃべってんの?()

 そして、店とかゲイの仲間たちのサークルとかで、同世代の人とかとバカ騒ぎするようになった感じですか?

 そうですねー、自分に自信がないから友達とかもできなかったんですよ。お金がないからまず。ゲイバーとかにも行けなくて。二丁目には行ったんですけど、二丁目のお店で飲むというよりは、路上で飲むという感じでしたね。主に今は閉鎖されたけど、公園が24時間入れて出入り自由だったんで、そこで飲んでましたね。コンビニでお酒を買ってそこで飲むっていう。で同時に自分の体も売ってた。

 あー、なるほどー

 もうねー、真面目にアルバイトしてお金を稼ぐっていう、日雇いのアルバイトとか工場も行ったりもしたけど、それを続けるっていうよりも、やっぱりお酒を飲んで解放されて、嫌なんだけど、お酒を飲んで嫌だという気持ちを紛らわせて、体を売ってお金を手に入れるほうが楽だった。工場で真面目に働いてアルバイトするっていうのはなかなか続けてはできなかった。

 その体を売るっていうことも、普通だったら続けられないけど、ひょっとしてお酒があるから続けられたとか。

 そうですね。お酒の力を借りられたから、体が売れたというのはすごいあります。

 まあ、でも、辛かったですね。本心じゃないことしてるんですもんね。

 そうですね。でもね、一番辛かったのは、やっぱり、飲んでブラックアウトして、もう外で飲んでるから、外で転がってるわけですよね。酔いつぶれて。その間に金品とかを全部取られちゃって目が覚めたら、もう何も残ってないっていう。着の身着のままっていう。そう言う時に、すごい惨めさが襲ってきましたね。家にも帰れない。

 友達って、その時にお付き合いしてた仲間っていうのは、そこをカバーしたり、支え合ったりするような感じではない?

 あー、そういうのは全然なくて。公園にいたホームレスの人たちが顔見知りだったから、お金を頂戴とも言えないし。その時々で酔っ払って、一時的につるむ人はいたのかもしれないけど、目が覚めたらそういう一緒に飲んでた人たちもいなくなっていて。

 その人たちにやられてるかもしんない

 ハハハッ()それはない、わかんない。お尻が痛かったり、そういうのはない。

 フフフ、ご無事で何より。

 はーい。

ⅮK

 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


4』 AAとの最初の出会いと底付き

 そこから最後の方に行くまでって、なんかエピソードとか、思っていたこととかあります?

 んー。一応アルバイトはしてたんです。単発のアルバイトじゃお金が全然入ってこないから、喫茶店でアルバイトしてる頃、飲んだりやめたり、飲んだりやめたり。その頃すでにAAにはつながっていたんです。

 あー、そうですか…。

 飲んだりやめたりを繰り返して、そこで働いている中でも、大学3年生になって就活して就職決まって、アルバイト辞めてく子とかもいたから。んー、なんか、自分はただのフリーターじゃないですか、アルバイトするって言っても。ただのフリーターだから、このまま、飲んだりやめたり、飲んだりやめたりという状態を続けっていってどうなるのかなーっていうのが、不安でしたよね。

 なるほど。話が前後しますが、一番初めにAAを知ったのは?AAと出会ったきっかけというのは?

 それは、まず最初に、大学に行けなくて、家に居づらくなって、とにかく家を出たい!ってなって。父親もその時個人的なこともあったのかもしれないですけど、荒れてたんです。家で結構モノにあたるタイプの人で、椅子が破壊されてたりとか。夜飲んで遅く帰ってきた父親が、ものすごい音を立てて、ドアを閉めて、ガンガン暴れている音が聞こえてくるんですよね、自分の部屋まで。あーそれが恐くて恐くてしょうがなかったですよね。やっぱり、自分にあたられているような気がして。それもあって家を出たいっていうのがあって。


 で、たまたまルミエールで知り合った、その人が唯一の友達かと思うけど、その友達の友達の女の子が長野から出てくるっていうんで、じゃあ一緒に住もうっていうことになって、上京してきた女の子と三鷹で住み始めたんです。

 それで、今までと違って家賃も納めなきゃならないから、コンビニだけどアルバイトを始めたんですけど。そこの採用が決まってアルバイト先に行ったときに、本当に誰とも話せなかったんですよ。今になって、あの時は、やっぱり病気だったんだなって思うんですけど。今だったら、別に誰と話すことはなくても、お給料のために働くんだと思えるけど、当時は誰とも話せないということがものすごいいたたまれなくて。


で精神科に行ったんです。そこでうつ病の薬、精神安定剤みたいなのをもらって、結局自分がだらしがないから女の子との暮らしも続かなくて、実家に帰ることになったんですけど。それで実家から通える範囲のクリニックにずっと行ってて。そこの先生にちょっとお酒に問題がありますねって指摘されて自助集団に行くことになったという流れです。


 なるほど。

 それは何歳くらいなんですか?22,3?

 そう、20前半くらい。

 それで、しばらくその飲んではやめてを繰り返して、本当の最後の方、本格的にやめなきゃいけないという、底付きへと、、、?

 (酒を飲んではやめての繰り返しの中で、さっき話した)喫茶店でアルバイトしているときに、飲んで仕事をしているという状態があったりして、結局そこも辞めたんです。で、またコンビニにアルバイトに行くんだけど、そこで二日酔いで出勤できなかったりしてクビになったんですよ。それが、底だったのかもしれない。思い出せる範囲では。


つづく

(自分もお酒に問題があるかもなという方、AA、AAセクマイに興味を持って下さった方は、コメントして頂けると幸いです。)
























































































# by aa-sekumi | 2020-04-26 21:21 | アルコール依存症 | Comments(0)

*仲間の体験談~インタビュー*

AAセクマイ新企画

体験談~インタビュー


インタビュー形式で、体験談を語ってもらうコーナーです。

初回は、LGBTQで言えば、G(ゲイ)二人によるおしゃべりで、

今回は第1回です。


ちなみに全体は、

1

1、子供時代
2、酒との出会い

2

3、セクマイ(ゲイ)との出会い
4、AAとの出逢いと底付き

3

5、再びAAへ

4

6、その後
7、AAセクマイ
8、メッセージ

といった内容になっています。


1

K

皆さん、こんばんは!

今日はゲストにⅮさんをお迎えしました。

はーい(^O^)

この日のために頑張って仮装してきました。って、こういうの要らないよね。

要ると思うわ。出だしが面白ければいいわ。

要るんだー。今日は昭和の大物女性歌手をイメージしてきましたー()

芸能界の女王様をお迎えしております()

では、早速セクマイAAの体験談を…

あっ、それからね、ミイラと改名しました。

ハッ、ミイラ!ハハハッ()

はい、ミイラですね。ミイラさんよろしく。

ミイラでーす。よろしくー。

1

まずはじめに、すっごい遡っちゃいますけど、どんな子供だった

えっ、んー無邪気な子供らしい子供でした。ノビノビとした子供でした。

家庭環境とか差し支えなければ…。

何も考えないで済んだ感じです。弟が居ました。

んー!お姉ちゃんだったのね。

あっそうです()ハッハハハ()

そのころはお姉さんだということも意識しないで済みましたよ、ハイ。

そうですか、じゃあ、自分がそうだって気づいたのはいつなんですか?

自分が気付いたのは、中学受験して男子校に入ったんですね。それからですかね。まわりに男の子しかいなくなって、第二次性徴期も始まって同時に、性的にも男の人が好きになった。

K

そのことに気づいてどんな感じでした?

なんか別に、自分、人と違うとか悩んだことがないですね。

K

あっそうですか、、、。

ただ、ちょっとイジメっぽいことがあって、でも全然深刻にならなくて、

なんか登校したら机がなくて。

K

エー!

「あれっ、俺の机がない、どうして」みたいになってたら、友達が普通にいたんで、「廊下にあったよ。」「なんなんだろうねー。」みたいな感じでした。全然深刻じゃなかったです。

自分も深刻にとらえなかったし、友達が何人か居たし、その人たちが普通に接してくれていたので。

K

じゃあ、なんか良かったですね、そこは。

イジメられてたという自覚もなかったですね。バカな子だったんです。

いやいやいや。

今でも通じてますね。なんか気づくの遅いっていう。今、コロナでトイレットペーパーとかないんですけど、それにも気づかない感じなんで。

えーっ、手で拭いてんの?

きゃはは、ハハハッツ()

ねー、お風呂で手で拭けばいいじゃない。

ねー、縄とかね。

ⅮK

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

お風呂できれいにすればいいじゃん別に。

ⅮK

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

あちこちに風呂があるわけじゃないんだから…。

じゃあ、そのまま大人になった感じ?

そう、ボンヤリしたまま大人になった感じですかね。


2

酒と出会ったのはいつですか?

自分進学校に行ってたけど進学できなくて、浪人生になったんです。けど、予備校とかにも真面目に通わなくて。そこで、進学校に行って落ちこぼれた時点で、ちょっと人生が狂い始めて、ホホホ。狂ったままフリーターになって、そこ辺りからお酒を飲むようになりました。

(お酒を飲むようになったのは、)落ち込んだという感じがして…?社会に出たから…?

んーなんかね。ハリーポッターのラドルフ何とかちゃんという主人公をやってた子が、ハリポタが終わるにしたがってもう自分どうしたらいいのかがわからなくなって、問題飲酒というかお酒を飲み続けちゃってたというのをネットニュースで見たんですけど、本当そういう感じかもしれないですね。

これから先の自分の人生が思い描けないから、その不安を紛らわせるためにお酒を飲んだという感じかもしれない。

不安から、みたいな。

不安という風に思ってもいなくて、意識には昇ってなかったんだけど、やっぱその日暮らしという感じはあって。自分にはなんの人生目標もないし、こうなりたいという願望もないし、やっぱり漠然とした不安はあったんだと思いますね。

そこからどんな感じでした?

そこからやっぱり自分の感情を紛らわすというか、お酒を飲むと陽気な自分になれる、自分じゃない自分になれるというのを覚えた。友達と会う前にも飲んで遊ぶし、遊んでる最中も隠れてちょびっとお酒飲んでるしみたいな感じ。

その時の友達というのは、ノンケさん?ゲイの友達?

ノンケの友達でしたね。

「自分じゃない自分になれる」という、その、そもそもの自分というのはどんな自分?

そもそもの自分というのは、そこは多分言語化されてないと思うんだけど。

なんかこう、今振り返ってみると、何の価値もない自分、周りから必要ともされていないから、周りから評価もされていない。やっぱり進学校に行き大学に進学できなかった挫折体験があって、やっぱり親の風当たりも強くなっちゃったし、そこらへんで親に評価されないイコール自分はダメな人という、、。

評価されないって自分が思ってたってことですよね。

ですね。

で、そうじゃない自分になりたくて、、、。

はい


 つづく










# by aa-sekumi | 2020-04-25 20:57 | アルコール依存症 | Comments(0)

2020年(令和2年)5月のミーティングご案内

☆★会場お休みについて(2020.4.28現在)★☆
コミュニティセンターakta
 臨時休館及び夜間週末閉館 ~5.31(日)まで(延長の可能性あります)
新宿区立障害者福祉センター
 会議室の貸し出し     無期限中止 ※再開の連絡待ちとなります。


今後も、新型コロナウィルスの影響で会場利用に変更が生じた場合などは、
その都度、本ブログでお知らせします。
 

 171.png179.png178.png171.png179.png178.png171.png179.png178.png171.png179.png178.png
           

☆★ 2020年(令和2年)5月開催予定ミーティング★☆

開場できるようになった場合には、本ブログでお知らせします。
           
 2020年5月24日(日) 会場都合により中止となる見込み
            17:30 〜 21:00 会場:新宿区立障害者福祉センター
            17:30 〜 19:00『分かち合い』
         19:00~ ビジネスミーティング
          ※ 開場時間、開催場所がいつもと違うのでご注意くださいね♡
                           
 2020年5月31日(日) 会場都合により中止となる見込み
            17:00 〜18:30 会場:新宿区立障害者福祉センター
            17:00 〜 18:30『分かち合い』

 

*両ミーティング会場とも、ミーティング開始30分前には開場しています。

ミーティング会場は各会場のウェブサイトをご確認ください。

*このミーティングはダブル・クローズドミーティングです。
 参加者はレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等
 のセクシュアルマイノリティの方でかつお酒の問題がある方
 限らせていただきます.またAAですので分かち合いの内容は
 お酒の問題についてとさせていただきます。


# by aa-sekumi | 2020-04-15 14:28 | 自助グループ | Comments(0)

2020年(令和2年)4月のミーティングご案内 (♡仲間の体験談もあります♡)

☆★会場お休みについて(2020.4.10現在)★☆
コミュニティセンターakta
 臨時休館及び夜間週末閉館 ~5.31(日)まで(延長の可能性あります)
新宿区立障害者福祉センター
 会議室の貸し出しお休み  ~5.10(日)まで(延長の可能性あります)


今後も、新型コロナウィルスの影響で会場利用に変更が生じた場合などは、
その都度、本ブログでお知らせします。
 

 171.png179.png178.png171.png179.png178.png171.png179.png178.png171.png179.png178.png
           

☆★ 2020年(令和2年)4月ミーティングは中止となります。★☆


 2020年4月5日(日) 会場都合により中止
          会場:コミュニケーションセンターakta
           『ビジネスミーティング』は次回以降に延期します。

 2020年4月12日(日) 会場都合により中止
           会場:新宿区立障害者福祉センター
            

 2020年4月19日(日)会場都合により中止
          会場:コミュニケーションセンターakta
                           
 2020年4月26日(日)※注意※ 会場都合により中止
 

*両ミーティング会場とも、ミーティング開始30分前には開場しています。

ミーティング会場は各会場のウェブサイトをご確認ください。

*このミーティングはダブル・クローズドミーティングです。
 参加者はレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等
 のセクシュアルマイノリティの方でかつお酒の問題がある方
 限らせていただきます.またAAですので分かち合いの内容は
 お酒の問題についてとさせていただきます。


# by aa-sekumi | 2020-03-09 10:43 | 自助グループ | Comments(0)

2020年(令和2年)3月のミーティングご案内 (♡仲間の体験談もあります♡)


☆★ 2020年(令和2年)3月のミーティングのご案内 ★☆

 2020年3月1日(日) 19:00 〜 21:00 会場:コミュニケーションセンターakta
            19:00 〜 『分かち合い』
            20:30 〜 『ビジネスミーティング』

 2020年3月8日(日)17:00 〜 18:30 会場:新宿区立障害者福祉センター
            17:00 〜 『分かち合い』

 2020年3月15日(日)第3週にミーティングはありません

 2020年3月22日(日)19:00 〜 20:30 会場:コミュニケーションセンターakta
            19:00 〜 『分かち合い』

 2020年3月29日(日)会場都合により中止
           17:00 〜 18:30 会場:新宿区立障害者福祉センター
            17:00 〜 『分かち合い』

*両ミーティング会場とも、ミーティング開始30分前には開場しています。

ミーティング会場は各会場のウェブサイトをご確認ください。

*このミーティングはダブル・クローズドミーティングです。
 参加者はレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等
 のセクシュアルマイノリティの方でかつお酒の問題がある方
 限らせていただきます.またAAですので分かち合いの内容は
 お酒の問題についてとさせていただきます。


# by aa-sekumi | 2020-02-10 07:21 | 自助グループ | Comments(0)